海外パーティー「紺親会」2019年

こんにちは紺野昌彦です。

表題にある海外パーティー紺親会。このパーティーは2012年より海外で忘年会を兼ね開催するようになった交流会です。

年末の忘年会と重ねるようになったのが、2012年で8から7年前からなのですが、海外交流会という題目で開催仕出したのが、2010年からなのでかれこれ10年近く開催しています。

今回はその8回目の開催を2019年11月30日に上海で開催致します。

開催日は毎年恒例の11月の最後の土曜日という日程で行って参りました。それなので今年2019年は11月30日の土曜日という開催日となりました。

2012年は香港で開催。2013年はマカオにあるマカオタワー。2014年は台北のTipei101の最上階レストラン。2015年は台湾の北投温泉の加賀屋。2016年は香港のiスクエアの最上階。2017年はバンコクのルーフトップバー貸し切り。2018年はパタヤのルーフトップバー貸し切りでの開催でした。

そして今年2019年は中国上海での開催です。

開催会場は最終選考の過程ではありますが、上海の夜景が見渡せるバーレストランを予定しています。

現在候補に上がっているのが、ハイアットオブ上海、グランドハイアット上海などなどですが、17日間でには会場が確定致します。

ご参加ご希望の方は是非メッセージ頂ければ幸いです。

なお各地からのフライト、会場までの移動、宿泊は皆様でご手配頂くこととなり、参加のエントリーだけ頂ければ問題ございません。

参加費は会場により若干前後する事が予想されますが、概ね15000円から20000円を想定して頂ければと存じます。

以下の画像は昨年のパーティーの様子です。開催中はパタヤです。

紺親会

紺親会

紺親会

紺親会

紺親会

紺親会

これが昨年の2018年パタヤのパーティーの様子です。

そして以下は2017年の様子。開催地はタイのバンコクです。

紺野昌彦

紺野昌彦

紺野昌彦

紺野昌彦

紺野昌彦

毎年ご参加頂ける皆様も多彩な顔ぶれの友人達です。

事業者、実業家、投資家、弁護士、会計士、税理士、政治家、ゴールドマンサックやバンク・オブ・アメリカ、モルガン・スタンレーなどのトレーダー出身者、日本、外資系上場企業の役員から、専業主婦、学生さんまで多岐に渡ります。

基本は普段僕の繋がりのある皆様とその皆様がお誘いする方々です。

 

ちなみに毎年の開催地は前年に参加頂いた方々での投票で決定するプロセスなのですが、今年ノミネートされた都市はベトナム、バンコク、上海でしたが、facebookの投票機能の結果、上海となりました。

そんな上海は中国の代表する大都市で、地下鉄通勤圏の人口が約6000万人と言われ、都市形成の規模は遥かに東京を超えます。

中国は。。

って思われる方もいらっしゃるでしょう。

上海などの都市部はある意味、中国であって中国でありません。要するに民度が遥かに高く全てが先進国並みと思って頂いていいと思います。

住民のセンスからマナーも別格です。

但し地方から出てきてる中国人は例外ですが。。上海の皆さんはそんな地方の中国人と一緒と思われるのを、よろしくないと思っておられる方も多く、それがより上海と上海人を洗練させている背景にあるのです。

上海夜景

上海夜景

興味を守った皆さんは是非ご参加してみてはいかがでしょうか。

2019年の開催は以下の通りです

2019年11月30日

開催地 上海

会場は最終調整中。但し会場は参加者の方々しかお伝えしておりません。

参加費、パーティーのみで15000円から20000円の予定。

詳しくはお問い合わせください。

 

このようなイベント際に、翌日にはオプショナルツアーを開催しております。

昨年のパタヤ開催ではサメット島へ、一昨年のバンコク開催ではクラビまで足を伸ばしました。

ちなみに今年オプショナルツアーは中国の張家世という中国の秘境です。以下はサイトから頂いたイメージ画像です。

皆さんも一度はテレビや雑誌、サイトなどでご覧になった事があるのではないでしょうか?

張家界

そして以下の画像は昨年のサメット島へのオプショナルツアーの様子です。38名が参加されました。ちなみにパーティーは100名前後参加です。

サメット島

サメット島

サメット島

サメット島

基本は半数以上はリピーターの参加者の皆さんです。恐らくはそれくらい楽しんで頂けていると自負しています。

もちろんこのパーティーから様々なビジネスに派生しているケースも多く、いい感じになっていますよ♪

紺野昌彦

あわせて読みたい