タイ不動産、今バンコクで一番住みたいコンドミニアム、Mシーロム(M Silom)

タイ不動産、今バンコクで一番住みたいコンドミニアム、Mシーロム(M Silom)

バンコク市内には多くのコンドミニアムが存在する。安価でラグジュアリー性の高いコンドミニアムが多いのがタイ不動産バンコク不動産の特徴だろう。
一昔前のバンコクのコンドミニアムは、100㎡以上の広いコンドミニアムがスタンダードだったのが、現在では1Bed roomで35㎡から50㎡、2Bed roomで50㎡から80㎡と一回り小さくなった。
理由としてはバンコクの地価、人件費、原材料の上昇が要因だが、現在のタイ人所得の関係からマーケットプライスとの相関関係が、妥当な価格と広さに落ち着いた印象となっている。

バンコクでの販売価格も郊外では、35㎡前後の物件で、250万バーツ前後も出せばプール、ジムなどのファシリティーが充実したコンドミニアムが手に入るのが魅力的。
だがバンコク都内の中心部に場所を移せば、同じ35㎡から50㎡の1Bed roomのコンドミニアムでも、500万バーツ、1000万バーツと値段が跳ね上がるが、バンコクの地価、そして人気度、利便性に反映した価格上昇となる。この価格でも、現在人気地区の不動産は、年に10%から15%の地価の上昇が続いているので、キャピタルゲインもインカムゲインも魅力的。

これまで数々のバンコクのコンドミニアムを見てきたが、珍しくお気に入りのコンドミニアムが目にとまった。
そのコンドミニアムが、Mシーロム(M Silom)

Mシーロム(M Silom)はバンコクのシーロム地区にある、53階建てのタワーマンションで、BTSのチョンノンシー駅から徒歩5分、サラデーン駅から徒歩8分程度で、シーロム通りとスウォン通りの間に位置する。都心部にありながらやや静かなエリアでもあり、周辺には5つ星の高級ホテルが多く存在する。

Mシーロム

Mシーロム、M Silom

画像は、52階の専用ラウンジ。
居住者専用のラウンジやスカイガーデン、プール、ジムなどのファシリティーが充実している。
特にMシーロムの立地条件は、スカイバーで有名なシロッコや、バンヤンツリーのスカイバーより有望な夜景を期待できる。また800mほどの距離には、バンコクで最高層となる70階縦のコンドミニアムになるリッツカールトンのレジデンス棟が誕生する(現在ほぼ建設後半)

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

1bed roomの間取り図。平均的なタイの様式。
日本で言う1LDKタイプになるが、居住性やラグジュアリー性では日本のマンションを凌駕する。
賃貸での価格は、4万バーツ前後なので、現在の為替相場では15万円前後で53階建てのタワーマンションに居住できることになる。

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

Mシーロム、M silom

 

  • Mシーロム(M Silom)。
  • 主要な開発、ピーエルシー。
  • SUPER LUXURYのクラス
  • 53階マンション高は161m
  • 1ベッドルーム – 3ベッドルーム
  • ユニット面戦記48〜166㎡。
  • 販売開始価格はTHB704万(現在は30%ほど上昇しています)
  • 平方メートル当たりの価格135500-220000バーツ(現在は30%ほど上昇しています)
  • www.signatureofme.com

 

関連記事

 

紺野昌彦

08439696

You may also like...